お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
株式会社KDP 
EcoLEDz事業部

〒 552-0021
大阪府大阪市港区築港2-1-2 
第一大阪港ビル4F

  • 電話:06-6577-2977
  • FAX:06-6577-2978
top_img

top_img

top_img

top_img 



ケータイサイトQRコード

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

Q&A

2件中[1-2]件を表示

水銀条約に関する水俣条約について

水銀による汚染防止の対策に向けた「水銀に関する水俣条約」が、2013年10月に行われた国連環境計画(UNEP)の外交会議で採択・署名されました。この条約により、水銀を使った製品の製造・輸出・輸入が2020年に原則禁止され、今後水銀を使用した「水銀灯ランプ」などが規制されます。 ・条約の目的水銀及び水銀化合物の人為的な排出を削減し、人体に及ぶ健康被害や深刻な環境汚染を保護する事を目指している。・規制の内容水銀の製造と国際貿易を禁止。水銀の輸出は条約上で認められた用途のみ可能。輸入国の事前同意が必要となります。 水銀添加製品(蛍光灯などの照明[水銀灯、メタルハライド、セラミックハライド]、電池、計測器[体温計、血圧計を含む]、スイッチ、歯科用アマルガムなど)が規制対象となるます。 水銀ランプに関する規制は、一般的な照明用の「高圧水銀ランプ(HPMV)※」が対象となります。(水銀封入量が規制値[5~10mg]以下のものは対象外)※メタルハライドランプや高圧ナトリウムランプなどは含まれません。 2020年以降水銀ランプの製造・輸出・輸入が禁止になります 規制されるのは製造・輸出。輸入です。現在ご使用、在庫を有しているランプは2020年以降もそのままご使用いただけます。 一般的な照明用の「高圧水銀ランプ(HPMV)」は前面禁止規制 ただしメタルハライドランプや高圧ナトリウムランプなどは含まれません。 蛍光灯などの照明ランプは水銀封入量を規制(5~10mg) 日本国内のランプは水銀封入量に関するガイドライン(日本電球工業会ガイド-007「ランプの特定有害物質使用制限ガイドライン」〔2011年10月14日改正〕)にしたがい自主的に減量化に努めてきたので、現時点ではほぼすべてのランプが水銀封入量の規制値以下になっています。今回の条約を機会に水銀ランプから代替LEDランプへの交換をお勧め致します。

よくあるご質問

NeoVenusシリーズは日本国内での製造です。LED基板、電源ユニットの生産をはじめ、組み立て、検査を国内で行っています。ISO9001の認証を取得した、品質管理の徹底された工場で生産されています。LEDチップは日亜化学工業製、電源ユニットは大手家電メーカーに納入実績がある電源メーカー(日本製)を使用しています。※バラストレス水銀ランプ代替LED照明、及びTerasaveシリーズは、ISO9001の認証を取得している海外工場で徹底した品質管理の上、製造しております。筐体の材質は、マグネシウム合金です。コストアップと成型技術の問題があり、大型照明でマグネシウム合金を採用したのは、当社が業界初です。アルミダイカスト製と比較して約30%の軽量化を実現しました。 ご承知の通り、形状のシンプルなノートパソコンの軽量化には、強度の高いマグネシウム合金がすでに採用されています。 使用できる環境温度は、NeoVenusシリーズの使用温度は、−40℃~+60℃です。低温は、−40℃の冷凍倉庫でも使用可能です。高温は、夏場のプレハブ折板屋根裏50cmの温度が60℃と言われています。NeoVenusシリーズは、60℃環境にも対応できるよう設計されています。※バラストレス水銀ランプ代替、及びTerasaveシリーズの使用温度は、−30℃~+50℃です。製品保証は、納品後3年です。(一部製品は除く)1日24時間使用の場合でも3年間保証いたします。配光角度は、照明間の距離と照明設置高で判断します。水銀灯はセード(傘)によって照射角度を70°~80°に集光するように設計されています。一般的なベース照明としては80°のレンズが中心となります。・5m以下の設置高の場合…120°レンズ、グレア防止レンズ・5m~10mの設置高の場合…80°レンズ・10m~20mの設置高の場合…60°レンズ・スポット照明としての場合…30°レンズ体育館など眩しさを低減する必要がある場合は、直下照度は2~3割程度落ちますが、グレア防止レンズを使用することもできます。新設の場合や既設の照明位置が変更可能な場合は、照度分布作成ソフトをもとに照明位置を決定します。※照度を確保しつつグレア防止を図るHAGOROMOシリーズもラインアップしております。RoHS指令にも適合しています。※RoHS指令とは…欧州連合(EU)において、2003年2月13日に公布され、2006年7月1日より施行された、電気・電子製品での特定有害物質使用を制限する指令。電気・電子製品に含まれる鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDEの6種類の物質の使用が制限されています。演色性は、白色タイプはRa70、電球色タイプはRa80です。※バラストレス水銀ランプ代替LED照明は白色/電球色タイプともにRa85です。PL保険には加入していますか?A:はい、メーカーとして大手損保のPL保険に加入しています。1事故につき1億円までの保証が組まれています。電球色タイプを購入したいのですが、納期はどのくらいかかりますか?A:受注生産となりますので、30~40営業日必要です。詳細については、別途ご相談ください。

2件中[1-2]件を表示