衛生用品・防災用品・介護用品・学校教材・教育玩具等の製品を案内いたします。

トピックス

非常用持出袋・バッグ 避難リュックセット食品付

避難リュックセット食品付 19点セット●メーカー直送・送料込み●アイリスオーヤマ

詳細を見る

避難所設備品 AT多目的ポップアップテント

AT多目的ポップアップテント災害時・緊急時・アウトドアにパッと広がってすぐに使える万能テント組立て簡単①収納バッグから出し②パッと広がる③形を整える●仮設トイレや仮設更衣室、簡易シャワースペース等使い方色々

詳細を見る

落雷を「発生させない」避雷針

雷を「発生させない」「落とさない」新しい落雷対策。従来型の「誘雷」から「避雷」へ!

詳細を見る

ポリウレア樹脂コーティング

“柔らかいステンレス”と表現されるポリウレアは、米国やドイツの業界技術者に、“100年コーティング”といわしめる「強化防護層を形成する塗装材」です。1980年代にプラスチック成型材として開発され、1990年代に各種用途に発展が進んだ比較的新しい樹脂です。特に、米軍採用基準をクリアするためにその技術をさらに進化させた“米国製ポリウレア”は、現時点において、技術的に最強と言えるでしょう。米国・EU圏においては、軍の利用もさることながら、日本よりも数十年早く“モノを維持(リハビリ)する時代”に入ったため、このような「強靭化・長寿命化に最適な素材」の技術開発が加速したのではないかと考えられます。ポリウレア樹脂は、ポリイソシアネート化合物(A液)と、活性水素を持つアミン化合物(B液)をスプレーガンで衝突混合させ化学反応で形成します。

詳細を見る

エネルギー管理システム

あなたの事業所の電力使用量は「適切」ですか?【電力マネージャー導入の目的】●電力マネージャーを導入する目的は、事業所の(エネルギー)の有効利用を促進し、コストパフォーマンスを向上させることにあります。そのためには以下の2つが重要です。 空調を止めたり電灯を消したりして消費電力を下げることは単なる省エネんで、一時的なコストダウンでしかありません。※例えば毎月5%づつ電気料金を削減する事業者が20ヶ月継続したら、電気料金は0円にできますが、現実には不可能です。 電力マネージャーは貞節な電力運用をご提案し、継続することによって結果的に「電気料金を下げるお手伝いをするシステム」です。そのためにはまず「現在の状況を正確に把握すること」が重要です。【電力料金の仕組】 月々支払っている電気料金は、概ね以下の公式で算出されています。電気料金=基本料金+電力使用量金基本料金=使用電力量からデマンドによって決められる契約料金です。(1年間不変)電力使用料金=毎月使用された電力量に対して課金されます。(毎月変動)■デマンドとは… 基本料金を左右するデマンドとは、30分単位で使用した最大電力量のことです。1年間で最も、使用電力が大きい30分間の値を元に基本料金が決められます。※1年間(30分☓17,520回)の内で、17,519回は電気を10使用していたのに、たまたま1回だけ100を使用したとすると、たった1回の100によって基本料金が決定し、その料金が1年間継続します。「電力マネージャー」を使うことにより、デマンド監視ができるので、たまたまの1回を見逃さないで済む等、様々な対策を打つことができます。【電気料金プランの選定】 電力会社ごとにいくつかの電気料金プランが用意されています。 電力マネージャーで、様々なデーターを集めることにより、より最適なプランを選択が可能となります。

詳細を見る

第20回環境コミュニケーション大賞授賞

 2月22日(水)グランドプリンスホテル新高輪に於いて、優れた環境コミュニケーションを表彰する「第20回環境コミュニケーション大賞(環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムの共催)」が今年も行われました。 今回は制定20回を記念し、中長期的な視点で、優れた環境戦略を掲げ、実践している事業者を表彰する「環境コミュニケーション大賞制定20回記念大賞」を特設しました。 また受賞のPRにご活用することが出来る受賞ロゴマークの策定もありました。※右のロゴマークを使用することができます。 環境コミュニケーション大賞は、優れた環境報告書や環境活動レポートなどを表彰することにより、事業者などの環境経営および環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、環境情報開示の質の向上を図ることを目的とする表彰制度です。  今回で20回目という事になりますが環境活動レポート部門は、2004年に、エコアクション21が開始した同じ年、環境活動レポート部門が創設され今回で12回目となります。環境活動レポート部門は、エコアクション21の認証登録している事業者が、エコアクション21に基いてPDCAを回した成果として環境活動レポートをを作成し公表するというものです。各社とも非常に熱心に取り組まれ「環境活動レポート」をコミュニケーションツールとして活用し、積極的に取り組んでいる事業者が増えてきているという事の現れかと思います。 環境活動レポート部門での大賞は、来ハトメ工業株式会社様が受賞され、当社はその部門で「優良賞」を受賞しました。2015年の第18回環境コミュニケーション大賞に続き今回で2度めの受賞となりました。今回応募した事業者様の環境活動レポートは、環境コミュニケーション大賞が始まった当初の比べ、かなり事業の環境活動レポートに取り組む姿勢、レポートの内容、質的な面に変化が見られれたようです。 この度、当社が評価頂いた点は、活動レポートの中に社員の顔が数多く掲載している。社員に役割を認識させて環境活動を推進しようとしている事が感じられる。環境目標と実績は表とグラフにより分かりやすく掲載し成果もあげている。また、様々な取組事例が図や写真を用いて紹介していること。代表者による評価と見直しに具体的な指摘も適切であり、経営トップが環境活動に積極的に関与している事がわかるといった点でした。

詳細を見る

お問い合わせ・ご相談はコチラ

〒 552-0021 大阪府大阪市港区築港2-1-2 第一大阪港ビル4F
お問合せ窓口 : EcoLEDz事業部
TEL:06-6577-2977 FAX:06-6577-2978
Email:ecoledz@kdp21.com