トップ  > 設備レンタル  > 電解水機器リース・割賦のご案内

電解水機器リース・割賦のご案内



【ファイナンスリース】
リースとはお客様が自由に選定された物件(リース適格物件)をリース会社がお客様に変わって購入し、リース期間中お客様に貸し出し、投下資金のほぼ全額をリース料として回収する取引を言います。原則として、リース期間中の解約はできません。(中途解約禁止の賃貸借契約)

~リースご利用のメリット~
・導入時に多額の資金を用意することなく、ご希望の機械・設備がご使用できます。
・償却資産税の納付、動産保険手続等、設備所有に伴う続きが軽減されます。
・リース物件には動産総合保険が付保されており、万一の時も安心です。
~注意点~
・原則としてリース期間中の中途解約はできません。月額変更もできません。
・賃貸契約であるため、リース期間終了後は再リース(1年ごと自動更新)または終了を選択して頂く必要がございます。終了の場合、リース物件はお客様の費用でご返却頂きます。
・リース期間中の保守・メンテナンス料をリース料に含めることはできません。


【割賦】
割賦とは、買主が分割払いによる設備等の買取を希望し、売主(リース会社)は販売促進のために応じる形のスキームです。売買代金回収の担保として、売主(リース会社)は対象物件の所有権を留保し、買主の代金完済後、所有権が移転します。

~割賦ご利用のメリット~
・導入時に多額の資金を用意することなく、ご希望の機械・設備がご使用できます。
・割賦物件には動産総合保険が付保されており、万一の時も安心です。
~注意点~
・原則として契約期間中の中途解約はできません。月額変更もできません。
・売買契約となるため、代金完済後はお客様に所有権が移転します。また、所有権移転の時期に関わらず、契約当初から、お客様が物件の事務管理を行う必要がございます。
・契約期間中の保守・メンテナンス料を月額に含めることはできません。

-リース・割賦期間および費用
 
希望機器や審査により支払回数や月額費用が異なります。
詳しくはお問合せください。
機器の説明はこちら
 
※上記金額は目安であり与信の結果により料率が変動いたします。
詳しくはお問合せください。
 
※リース・割賦の申込フォームはこちらからダウンロード
                               
  


-導入までの流れ



-割賦、リース 比較
項   目 リース 割賦
契約形態 売買契約または賃貸借契約  売買契約
対象物件  お客様が選定された
設備・機械・装置
 お客様が選定された
設備・機械・装置
使用目的  長期に渡り継続的に
使用する
 中・長期的に継続的に
使用する
契約期間  比較的長期
(目安:2年~6年程度)
 比較的長期
(目安:2年~6年程度)
中途解約 原則として不可 原則として不可
固定資産税  リース会社  お客様
動産保険  リース会社  リースよ会社
所有権 リース会社 代金完済時にお客様へ
移転(所有権留保)
会計処理 売買処理
または賃貸借処理
売買処理

株式会社KDP 
EcoLEDz事業部

〒 552-0021

大阪府大阪市港区築港2-1-2 
第一大阪港ビル4F

TEL:06-6577-2977

FAX:06-6577-2978